ホームページを新設しました!

この度、FC2ブログから当ホームページへと移転したことをお知らせします。

 

↓以前のページ(削除済み)

https://motoya-seiryu.fc2.xxx/

 

現在はWordPressを使ってホームページを作成・運営しております。

 

↓現在(ここ)のホームページ

https://18seiryu83.com/

 

 

FC2から移転した理由

移転した背景としましては、FC2側の方針転換によってブログを無告知のまま非公開にされたためです。

 

 

当初、この事態をFC2に問い合わせたところ、当ブログに「児童ポルノに関わるコンテンツが存在しているため」といった回答を受けましたが、昨今の世間的に児童ポルノに該当しそうなロリ系のコンテンツを当方は特段配信していません。

それも問い合わせてみると、どうやらブログ内に掲載していた広告がそれに関わっているというものだったそうです。

そこでその可能性のありそうな広告を削除しました。

(あろうことかFC2の非公開モードはブログのレイアウトを非公開状態であるにも関わらず使い手にも視認できない有様で、HTMLとCSSコード以外で内情を判別できないため、結局どのコンテンツが児童ポルノなのかもわかりませんでした)

 

そんな手探り状態の処理を繰り返して3回。

FC2側は尚も違反コンテンツがあると言うので自分の作品も含めて広告を全て削除しました。

ところがまだ違反コンテンツがあると言って非公開を解除しません。

自分の記事や画像ではなく、リンクが違反であるとしていたのですが、残るはリンクバナーだけでした。

 

恐らく、直接的に特定の児童ポルノコンテンツを指しているのではなく、児童ポルノコンテンツを扱っている疑いがあるサイトは一切合切関連物を置くなといったところなのでしょうか。

正直そんな方針に従っていたらもうリンクを一切載せられません。

よってFC2ブログ並びにFC2関連サービス全ての削除を決定。

移転先に選んだWordPressへの移転後、FC2関連を全て削除しました。

 

もう恨みとか怒りとかの思い以前に単純に他に用途がないためです。

昨今では海外のクレジットカード会社によるエロ同人作品に対する表現規制が著しいです。

FC2も大本はアメリカの会社なので、その流行に乗ってのことなのでしょう。

同時期に自分と同じようにサイトを非公開処理された作家さんを数多く見かけました。

 

無料ブログサービスはある日突然サービスが終了したり、今回のように凍結処理されるリスクがあるとは聞いていましたが、まさか実際に直面するとは思いもしませんでした。

まぁ思えば、エロコンテンツ扱う性質上、普通のサイト運営よりはよっぽどリスクは高いですけどね…^^;

移転先にWordPressを選んだ理由

移転先にWordPressを選んだ理由ですが、まずそもそも、アダルトコンテンツOKというブログサービスは限られています。

自分を含めてFC2に同人作家さんが多かったのもアダルトOKだった環境だったためです。

しかし、前述しましたように運営側の方針によって活動に支障来たすリスクが常に隣り合わせであったため、レンタルサーバーと契約して自分で管理・運営するWordPressはアダルトコンテンツを扱う性質上、最も安定的に活動できる環境であると判断しました。

 

大きなメリットとして、自前で管理する性質上、運営元がサービスを終了したり、サイトを凍結される心配がありません。

レイアウトのカスタマイズの自由度も高く、独自ドメインを用いるので自分のブランド力(信頼性)も得ることができます。

レンタルサーバーの料金とドメインの料金が月々掛かってしまいますが、活動で収益を得れば十分補填できる規模の金額です。

また、レンタルサーバーによっては契約次第でドメインを永久無料にするサービス等もありますので、継続的に創作活動をしていくのであれば十分に本は取れます。

そんな感じで自分は以前お世話になっていたエックスサーバーのキャンペーンに乗っかってドメインは無料で運営しています。

「18seiryu83.com」のドメインはSNS「Bluesky」のハンドル名にも転用して身分証明として機能もしています。

 

反面、バックアップやサイト情報を暗号化するSSL化やスパム対策等のセキュリティ関連も自前で構築しなければならないので手間が掛かりますが、一度構築すればよっぽどのことがない限り触ることはありません。

エッチな同人活動のホームページを作るなら最初こそ手間は掛かりますが、レンタルサーバーと独自ドメイン使ってWordPressで作るのがおすすめです。

 

Twitterの凍結といい、今年はトラブル続きですが、トラブルに強い環境作りもこうして進んでおります!

今後ともせい龍を、何卒よろしくお願い致します!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

error: Content is protected !!